こつこつ暮らす

家にいるのが好きです。

猫ちゃんに感謝だニャ  



今朝は実家の母に「元気ですか~」の電話。

この電話で明るい話を聞けると、私もホッとするし

どんよ~りした話だと、暫く私もどんよりしてしまう。

もちろん私はどんな話の時にも、常に明るくポジティブに話に付き合うのだけど

本質は違うから・・・、やっぱりねネガティブにひきこまれてしまうんですよ。

でも今日は嬉しい話だったなぁ~。

実家のお隣さん猫好きでね、猫ちゃんを3匹飼いだしたんですって!

そしたらその中の1匹が、母の所に遊びにきてくれるらしく

家の中に入ってきて、母に「遊んで~」とジャレてきたりもするみたいで

それがとっても癒しになってるようです(^^)

近所の人が遊びに来ると、茶色の猫が家の中にいるから

ビックリするみたいで「隣の猫が家の点検にくるの」って

話をするのも嬉しいみたい。

茶色の猫だから「チャコちゃん」って呼んで可愛がってるみたいで

楽しそうにチャコちゃんの様子を話してくれました。


母は動物好きで、でもひとり暮らしで、自分の事で精一杯だから

時々遊びにきてくれて、ちゃんと家に帰ってくれるというのが

ちょうど良い感じで、気持ちの負担にならずにいいみたい。

猫ちゃんが遊びに来てくれる事で、母がどんなに癒されてるかと思うと

本当に猫ちゃんに感謝、感謝。

実家に帰る時にはチャコちゃんにオヤツでも買っていかないとね(^^)

今日は雨の一日だけど、母との電話で気持ちはポカポカ。

母とチャコちゃんの様子を思い浮かべては

何度も 良かった~、良かったなぁ~ って思ってます。

h_20161017111915b4a.jpg

動物はやっぱり可愛いよね~。

側にいてくれるだけで幸せを感じる・・・。

寒くなったので、ウー君も腹巻してますよ(笑)









見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

category: 実家

tb: --   cm: 0

お願いだから捨てて!  



実家の母との電話で

「いま本とか整理してるんだけど、あんたの結婚式の時

 誰が来たかっていうの出てきたよ。 今度来る時まで取っとくね」と母。

「そういうの取っておかなくていいから捨てて・・・」と私。

私のキツイ口調に、楽しげに話をしてた母は

少しとまどってた。


義母と実父が亡くなった後、ゴミを捨て続けた私。

ゴミの中に埋もれるように暮らしていた人達の

後片付けに憎しみしか感じなかった。

「こんな物」と思う物ばかり。

昔の電話帳、領収書、チラシ、スーパーの袋、出ないボールペン、

空き缶、空き瓶、腐った食べ物、恐ろしい量の衣類・・・・etc

物を捨てる事に疲れ果てた。

003_20160829133504bb9.jpg

片付けヘタの母が今やってる「整理」というのも

整理と言いながら、場所を移動させるだけ。

80歳までスッキリと暮らす事のできなかった人なんだから

もうそれを望むのは無理だとわかってる。

物を処分する事は、物を大事にしない人がする事だと思ってる。

「お母さんが死んだら全部捨てていいから」と言いながら

自分は「捨てる」という罪悪感を持たず、それを人に押し付ける。

自分は捨てる大変さを知らないから、「死んだら捨てて」なんて

簡単に言ってしまえるの。

物を処分する事がどれだけエネルギーを使う事かは

やった人にしかわからない。

だから私は絶対に沢山の物は持たない、遺さない。









見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

category: 実家

tb: --   cm: 6

嫌な気持ちは即断ち切る!  



実家の母に電話する時はいつも少しドキドキします。

「今日はポジティブかな~、ネガティブかな~」って。

ポジティブな日は私も心穏やかに・・・

ネガティブな日は、電話を切ってからタメ息がでます。

しょうがないのです。

小さな楽しみを見つけて暮らして欲しいと思っても

80歳近くなれば、楽しみを見つける事だって難しい体になります。

だからネガティブな母の言葉も受け止めてあげるしかないのだと

わかっているんです。

だから、そんな日は速攻で気持ちを切り替えます。

私が30分タメ息ついても、1時間タメ息ついても

何かが変わるわけじゃないのだから。


今日は掃除しまくりました。

洗濯機の排水溝を掃除した時が一番達成感ありましたよ~。

メチャ汚かったから(笑)

それからゴミ箱洗ったり、拭き掃除したり。

一生懸命掃除したらスッキリしました。

004_2016041313054337b.jpg

気持ちが白くなった気分♪

うん! これで次回の電話ではまた元気づけてあげられそう(^^)v









見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

category: 実家

tb: --   cm: 2

綺麗なもん。  



今朝、実家の母との会話。

「寒いね~」と、毎度同じ言葉の私。

「うん、寒い、寒い」と、母も毎度同じ言葉。

「でも、今日は綺麗なもん見た」と母。

「何?」

「枝に雪がついてて、それが凄い綺麗やった」

「そっか~ (*´~`*)」


高齢の母には寒くて辛い季節。

そんな寒い毎日の暮らしの中で

「綺麗なもん見れた」と思える気持ちがある事が嬉しい。

そんな言葉を聞けると、ホッとする。

そして元気でいてくれる事に「ありがとう」と

「ごめんなさい」の気持ちが入り混じる。

001_20160225142529920.jpg

今週末は1年ぶりに実家に帰ります。







見に来てくださってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

category: 実家

tb: --   cm: --

とっても喜んでもらえました(^^)  



ちょっと遅くなったんですが、カレンダーが仕上がったので

実家の母に送ったんですよ。

上の子と下の子の書いた手紙も一緒に(^^)

とっても、とっても喜んでくれてね。

涙が出たって・・・。

でもワンコの写真が出てきたら噴出しちゃったって(笑)

噴出しちゃった写真は↓コレ

  k_20150107135658365.jpg

朝、昼、晩 何度も何度も見てるんですって。


上の子の事を「なんて優しい子なの」と感動してくれてね。

カレンダーを作ろう!って言ったのは私なんだけど

それはナイショで、上の子が全て企画して作ってくれた事にしたので。

宅急便の伝票も上の子の字で、送り主も上の子の名で抜かりなく(^^)v

娘の私より、孫の方が嬉しいでしょうから・・・。

喜んでもらえるのが第一だから・・・

私も母の喜ぶ姿を思い浮かべて幸せな気持ちになれました。


母の事をどう考えていいのかわからない時期がありました。

一人で暮らす母の事が心配で、でもどうしてあげる事もできなくて

自分を責めたくなって、胸が苦しくて・・・。

そんな自分をもっと楽にしてあげたくなったら

今度は過去を色々思い出して、母が自分で選んだ道なのだからと

母を突き放すように考えるようになってしまいました。

母が少しでもネガティブな事を言うと、キツイ言葉で色々言ったりして・・・。

心の中で「お母さんが選んだ道でしょ?」って何度も繰り返して

母の事を想い、せつなくなる自分が楽になれるようにしました。

結果、全然楽にはなれなかったんですけどね。

そんな時期をしばらく過ごし

「私、どうしちゃったんだろう??」と、自分で自分の気持ちが

わからなくなった時期がありました。

苦しかったですね・・・母の事を悪く悪く考える自分の事が・・・。


今は自分に優しく、そして母にも優しくの気持ちです。

自然とそういう気持ちになりました。

何かあったわけではないのです。

ただただ時が経って、自然とそういう気持ちになりました。

考える事に疲れてしまったから、自分にも優しくできて

力がフッと抜けたのかもしれません。


しょうがない事は沢山あるのです。

過去に戻って生き直す事なんてできないのですから。

今のこの時を生きるしかないですもんね。

u_20150107135659e85.jpg

梅の蕾が膨らみ始めました(^^)








見に来てくださってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

category: 実家

tb: --   cm: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter