こつこつ暮らす

家にいるのが好きです。

嫌な事があって・・・  


昨日ちょっと嫌な事があってね・・・。


下の子の学校の担任の先生に失望しました。

若くて元気があって、熱心な良い先生だと思っていたので

子供の進路に対してあまりにいい加減な対応に

腹がたつやら悔しいやら・・・。

私が確認しなかったら、最悪の場合(不合格が続いたら)

滑り止めである併願校がとれてなくて、とんでもない事になってました。

「もし不合格が続いたら行く高校がなくなってましたよね」と言ったら

先生が笑いながら

「まぁ、自分の思ってた高校とは違うところに行く事になってたでしょうね」って・・・。

笑い事じゃないんだよ!!!!!


今はまだ先生に書類の作成をお願いする時期・・・

ここで関係がギクシャクするのは避けたいから我慢してるけど

ブログで叫んでいいですか!


子供の人生を何だと思ってんだよーーーーーーー。


昨日はずっと落ち込んで

「何度もちゃんと併願大丈夫ですよね?って確認したのにどうして??」と

泣けてきました。


今日はようやく立ち直って

「もうあの先生は信用しない!」と、これからの事は

必ずしっかり細かく確認していこうと心に決めました。

嫌われても嫌がられても絶対に細かく確認する!








見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 日々

tb: --   cm: 8

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/12/13 14:23 | edit

鍵コメNさんへ

Nさんからのアドバイス、本当にその通りだなぁと感じました。

私の中で先生は子供が全く希望しない高校への進学は
一番よくない事と考えてらっしゃると思っていたので
(進学指導の先生もそう言ってらっしゃったので)
滑り止めに関しては、より慎重になってくださってると
ばかり思っていました。

今回何となく感じた嫌な予感が的中して確認したところ
恐れていた事が発覚したわけですが、大事な事は
慎重に慎重を重ねた方がいいですね。

いま先生や学校側ともめるわけにはいかないので
これから先のやり取りは必ず書面なり形に残そうと思います。

アドバイス、ありがとうございました。 感謝です!

こな #- | URL
2015/12/13 17:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/12/14 00:52 | edit

志望校を選択したり決定したりするのは、あくまで本人と保護者なのではないでしょうか?それに対して担任はアドバイスこそしますが、クラス全員の滑り止めのチェックまで担任の仕事と言われたら、学校の先生がお気の毒です。そこは保護者の方が当然、早め早めに確認をなさって、今回のこなさんのような行動に出れば何の問題もないと思います。
塾ならば、それはそれは手厚く志望校選定をしてくれますが、学校にそれを求めるのは筋違い。そもそも、仮に先生が勧めて太鼓判を押した学校に落ちたりすると、保護者の方は先生のせいにしますからね。うっかり勧めることもできないと思いますよ。

通りすがり #- | URL
2015/12/14 09:00 | edit

鍵コメAさんへ

若い先生ならではの元気さがあって、良い先生だなぁ~って思ってたんです。
3年生を持つのは初めてで、不安はありましたが、進路指導の先生も
3年生の主任の先生もいらっしゃいますし・・・。
確認作業は何度もしたのですが、私の確認の仕方が悪かったのでしょうか?
多分先生と話をしたら、言った言わないになるので、これからは
重要な確認は進路指導の先生にも確認をとって万全で望みたいと思います。

嫌な予感が的中してしまいましたが、まだ今の段階では取り返しがつくので
本当に本当にラッキーでした。

アドバイス本当にありがとうございます!

こな #- | URL
2015/12/14 09:11 | edit

通りすがりさんへ

志望校を選択したり決定はもちろん本人と保護者の責任です。
合否も学校の先生にはわかりません。
例え先生も塾にも「合格間違いありません!」と言われたとしても
その日の体調、緊張で合格間違いなしと言われても残念ながら
不合格になってしまうのが受験だと思っています。
なので、なおさら併願校(滑り止め)は慎重に確認しました。

中学校と高校の間には併願の基準があって、他の中学に出している
基準と通っている中学の基準では違う場合があります。
それはその中学校でしかわからない事です。
高校の方では「基準は中学校で確認してください」と言われ
全く教えてくれません。
おおよその見当ぐらいはつきますが、細かい数字は担任の先生に
確認するしかないのです。
ならば滑り止めのチェックは担任が責任を持っておこなうのが
当然ではないでしょうか?

そして私が住んでいる所では、色々な受験のパターンがあります。
公立を受けて、滑り止めが私立というだけではありません。
私立の書類選考、私立の推薦、オープン、併願など
私立の推薦でも基準が達していれば合格の所もあれば
基準が達していれば出願はOK、結果はペーパー次第という学校も
あります。
なので親も「この出願パターンは可能なのか?」と混乱しますし
先生方もその場での返事はできず、後でのお返事になります。
大変だとは思いますが、それは今の場所に住んで先生を続ける以上
しょうがない事と思います。
そして、しょうがない事とはいえ、先生に色々な確認をしていただく事は
申し訳ないし、感謝していました。

受験校の合否に関しては学校や塾の先生のせいにする保護者の方が
いらっしゃるのかどうかはわかりません。
そういう方もいらっしゃるのでしょうね。
私は合否に関して人のせいにするつもりはありません。
だからこそ色々な学校を子供と一緒に見に行きました。
たとえ不合格になって、ひとときは辛い気持であっても
併願校に行ってまた元気に充実した3年間を過ごして欲しいからです。

今回、何度も併願に関して先生に確認したつもりでしたが、3年生をはじめて
受け持つ先生には、私の確認作業が甘かったのでしょうね。
大笑いして「自分の望む所には行けないでしょうね」というような
先生はもう信用しません。
「お母さん、どーーんとかまえて下さい!」などとも言われましたが
滑り止めが確保されてない受験に、どーーんとかまえてられる
親などいるのでしょうか?

いま確認できた事を幸いと思い、これからの確認作業は
進路指導の先生ともちゃんとしていこうと思います。

コメントのお返事長くなってしまいましたが
決して志望校の選択を先生にお願いしたわけでもなく
合否を先生のせいにするつもりもない事をわかって
いただけたら・・・と思います。

こな #- | URL
2015/12/14 09:46 | edit

子どもの入試なのか親の入試なのか
わざわざブログでまで書く事?

これから受験の娘さんがお気の毒

#- | URL
2015/12/14 22:07 | edit

名無しさんへ

私のブログなので、何を書いても自由なのでは?

名指しで人を傷つけているわけではないですし・・・。


そんな事をわざわざコメント入れてくださってありがとうございます。

こな #- | URL
2015/12/15 05:27 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter