こつこつ暮らす

家にいるのが好きです。

いよいよ明日  



明日の今頃は、動物病院です。

12時~14時の間に手術がおこなわれます。

病院嫌いで怖がりな子なので、日帰りとはいえ

どんなに不安で怖がるだろうと思うと、可哀想で

胸が苦しくなります。

007_20150929104405003.jpg

これができた時には「オッパイが増えた??」と思うぐらい

小さなできものでした。

5年ほどかけて少しずつ大きくなり現在のような状態です。

触るとプニュプニュしていて、痛がる事も痒がる事もありません。

少しずつ大きくなっている事は、年に何度も病院に行く事が

あったので、先生方はわかっていたと思いますが

「早めに切りましょう」と言われる事もなかったし

お腹とできものは皮だけで繋がっているような感じなので

老犬になってできるイボのようなもので、悪いものではないのだと

思い込んでいました。


それは前の病院から転院する事を考え、別の病院にかかった時にも

できものを見ても「これは?」と聞かれ

「5年ほど前にできたものが少しずつ大きくなったんです」と言うと

それ以上は何も言われる事もなかったので「これは悪い物ではないんだ」と

思えたんです。


そして今の病院でも同じでした。

「これは?」と聞かれ、今までの経緯をお話しすると

それ以上は何も言われなかったので「やっぱり良性のできものなんだ」と

思ってホッとしたんです。


今回切除する事になったのは、悪性の可能性があるというより

9月のはじめに、このできものが赤く腫れてしまった事からです。

抗生剤と止血剤で腫れはすぐにひいたのですが

かなり大きくなっているし、このまま放置して炎症を繰り返すのも

可哀想だという事と、できものに変化が起きてる(悪性)

可能性もゼロではないという事からです。


高齢の短頭種という事で、麻酔のリスクを考えると

本当に不安でたまらないのですが

(短頭種は麻酔のリスクが他の犬種より高いのです)

今の病院の先生は、大きな病院で勤務されていた事もあり

信頼できる先生だと思っているので、お任せする事にしました。

幸い術前の検査の血液検査、レントゲン検査、エコーなどから

麻酔をかける事は問題ない状態です。

年齢による危険性より、その時の健康状態が一番重要なようです。

tuki.jpg

昨夜はお月様に沢山のパワーをもらえるように

お願いしました。

006_2015092910440438e.jpg

一緒に外に出てお月様にお願い。


明日は無事に手術が終わりますように・・・








見に来てくださってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ワンコ

tb: --   cm: 8

コメント

昨夜のお月様はスーパームーン。
特別なお月様のパワーを沢山貰って、ウーくんは元気がみなぎっていると思います。

実家に11歳になるチワワがいます。
10年前に骨折をして、手術をしました。
チワワも短頭種の為、麻酔は心配でした。
用事で病院に行けなくて、病院から手術終了の報告を家で待ちました。

手術終了予定時刻を過ぎても電話が無く、時間が経つうちに「もしかしたら…。」と涙が零れて仕方がありませんでした。
予定時刻から2時間半後位に、病院から手術が済み、麻酔から目覚めたと連絡があり、無事に終わってほっとしたことを昨日のことのように思い出します。

明日はウー君の手術が無事に終わるように、私も心から祈ります。

ぷちち #- | URL
2015/09/29 16:28 | edit

ぷちちさんへ

チワワちゃんの手術が無事終わり、麻酔から覚醒するまでの
不安な時間、ぷちちさんの気持ち、痛いほどよくわかります。
連絡があった時どんなにホッとされた事でしょう。
連絡があるまでは「もしかしたら・・・」と思いますよね。
私も同じ気持ちになると思います。

手術の説明の時に麻酔のレベルについて先生から話しがあったのですが
ウー君にかける麻酔は軽いもので、骨折などで手術する時のような
ものではないという事でした。
ぷちちさんちのチワワちゃん、よく頑張りましたね。
本当に手術が無事終わってよかった。

ウー君は、明日自分の身に起こることなど何も知らず
今日も気持ち良さそうに寝て、美味しく御飯を食べてる姿を見ると
可哀想でたまりません。
できることなら手術などしたくないけど、またできものが少し
赤くなってきてるのを見ると、今回の手術はこの先数年を
元気に過ごせすためだと思わなければいけないと自分に
言い聞かせています。

明日はちょっと怖くて不安で痛いかもしれないけど
日にち薬で元気になってくれると信じています。

ぷちちさんの体験と応援、とても励みになりました。
ありがとうございます。

こな #- | URL
2015/09/29 17:24 | edit

いよいよウー君の手術明日ですね。
無事終りますよ。大丈夫😌

あさひ #- | URL
2015/09/29 17:43 | edit

あさひさんへ

あさひさん、ありがとうございます。

大丈夫ですよね、大丈夫!

私があまり心配しすぎて、ウー君に緊張が伝わらないように
しなければいけませんね。
明日は「すぐに迎えにくるよ~」と笑顔で別れなければと
思います。

こな #- | URL
2015/09/29 19:09 | edit

うー君の手術がうまくいくよう願ってます。大丈夫!元気に帰れますよ!

あき #- | URL
2015/09/30 07:23 | edit

私も、

ウー君の手術が無事に終わるよう
北の大地からお祈りしています。

こぶー #- | URL
2015/09/30 10:08 | edit

あきさんへ

あきさん、ありがとうございます。

先ほどウー君を病院に預けて一旦帰ってきました。

先生と再度お話ししながら泣いてしまって・・・
泣かないつもりだったんですが、やっぱり不安で・・・。

先生の話からしっかり対処してくださる気持ちが伝わってきたし
お任せするしかありません。

元気に帰ってきてくれると私も信じてます。

こな #- | URL
2015/09/30 11:19 | edit

こぶーさんへ

こぶーさん、ありがとうございます。

北の大地からのパワー、きっとウー君にも
届くと思います。

先生を信じて、ウー君が無事元気に帰ってきてくれる事を
私も祈ってます。

こな #- | URL
2015/09/30 11:23 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter