こつこつ暮らす

家にいるのが好きです。

私の役割  



悩んで苦しんで不安で、小学校低学年ぐらいの感じで

私に甘えてくる下の子。

001_20150827115649912.jpg

ちぎりパンにチョコクリームとバナナをはさんだ物を

口に入れてあげると、それを食べながら涙ポロポロ。


「大丈夫、大丈夫、来年の今頃は

 あの時凄く悩んで辛かったけど、一生懸命考えて良かった。

 いまの学校に進んで良かったって言ってるよ。」

そう言うと「そうかな?」とまた涙がポロポロ。

「大丈夫、大丈夫!!」と言って抱きしめる。

ようやく笑顔になる下の子。


大人の階段を少しずつ登っている子を

親がおんぶして登ってあげる事はできないけど

落ちないように、後ろから支えて抱きしめてあげる事はできる。

少しでも元気になれるように

少しでもホッとできるように

私は家の中のムードメーカーになろう。









見に来てくださってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 日々

tb: --   cm: 6

コメント

読んでてこちらまで泣きそう・・・
素敵なお母さんでよかったね!!私もぎゅーっとしてあげなくちゃ!
ついつい怒ってばかりで反省です。

パンおいしそう。

すず #- | URL
2015/08/27 21:08 | edit

舌の孫娘さんの様子を読んでいますと、昨年の我が孫娘のことを思い出します。2年生までは余裕で希望の公立高校に行けると言われていたのですが3年生になって色んなことがあり、希望の公立高校は無理だと宣告されショックで荒ました。結局最終的には本人の生なのですがそれが受け入れられず、どうしようもなかったです。結局、私立専願で現在の高校に行っていますが、今は学校が楽しいと言っています。努力することがあまりない子なので2年後の大学入試も一騒動になりそうです。
子どもの進学については何ら心配もなかったのですがまさか孫の進学でこれほど心痛めるとは思いませんでした。

よたろう #- | URL
2015/08/28 09:05 | edit

はじめまして。

はじめまして。
女の子一人(専門学校2年)の母で午後だけ保育士のパートをしている主婦です。
色々読ませていただきコメントさせていただきます。
下のお嬢さん かわいいですね^^
うちの子もいまだに不安の時は ハグして甘えてくることがあります
もちろんずいぶん減りましたが^^;
受験は大変ですよね・・・・ うちの子も高校に入るまでは本当に大変でした。
夜型の生活になってひとりでネットの世界に浸ってしまいすごく心配な時期を過ごしました。高校に行って気の合う友達に出会えたことですべてがいい方向に変わってくれました。 
3年前に夫が胃がんの告知を受けました。
幸い早期発見で今は元気に仕事をしています。
こなさんの前向きな姿勢 見習いたいです。
とりとめのないコメントでごめんなさい。
これからちょこちょこみさせていただきますね^^

もも #- | URL
2015/08/28 11:50 | edit

すずさんへ

すずさん、私もよく怒って反省してますよ~(^^;

普段は怒りんぼの私でも、子供が不安な時には
しっかり寄り添ってあげたいと思ってます。
大人の階段を登るのも、子供それぞれのスピードが
ありますからね。
おしりを叩いて登らせる時もあれば
見守って落ちそうになったら受け止める時もあります。

怒ったり笑ったり泣いたり・・・子育てって忙しいですね。

こな #- | URL
2015/08/28 12:42 | edit

よたろうさんへ

受験は大変ですよね。

希望の学校が無理と言われるのはショックだったと思います。
下の子も塾の先生に「無理」とまでは言われなかったものの
かなり努力しないと厳しいと言われ辛かったと思います。
色々悩んだようですが私立に決めたようなので
表情は明るくなりました。
我が家の場合、推薦ですすむのが大学の附属で
内部進学できますが、内部進学も希望の学部は成績順なので
しっかり勉強しなければいけません。
自分の力以上の所なので、入ってからついていくのが
大変そうです。

真面目な子なので頑張るとは思いますが
真面目な分、勉強についていけなくて思いつめないかと心配です。

お孫さんは2年後に大学受験なのですね。
私の周りでは指定校推薦で行かれる方がほとんどです。
一般受験は本当に大変なようですね。

お孫さんが行きたいと思う大学が見つかり
それに向かって頑張れるといいですね。

こな #- | URL
2015/08/28 13:11 | edit

ももさんへ

ももさん、はじめまして(^^)

コメントありがとうございます。

お嬢さんが専門学校の2年生というと、我が家の上の子の
1歳上かな?

上の子の時も受験はそれなりに悩んだのですが
上の子の場合は頑固で「吹奏楽の強い所に入りたい」
「絶対にコンクールメンバーになれる所」と言って、そうすると
上の子の成績からいくと公立は1校しかなかったんですよね(^^;
親としては「そこなのか・・・」と思ったんですが
まぁ、めでたくその学校に入る事ができ、学校生活も
とっても楽しかったようですし、部活の友達と今もよく遊んでいるので
本人の希望通り進ませて良かったなぁって思ってます。

下の子は真面目な分、悩む事も多くて
見ていて可哀想になってきます。
もっとワガママ言っていいのになぁって。
だから甘えてくる時は相当不安な時なのだろうと思い
甘えてくるままに甘えさせています。

ご主人様、早期発見で何よりでした。
ご主人様も辛かったと思いますが、支えるももさんも
お辛かった事でしょう。
私はガン告知から、あと数年で10年になります。
来週、久しぶりの大学病院なんですよ。
いまでは半年に1回の通院で済んでいます。
元気に過ごせる事、本当に感謝です。

下の子を抱きしめながら思うんです。
あぁ、この子が不安な時に側にいてあげられて良かったって・・・。
告知の時には高校受験の頃まで生きてられるなんて
思いもしませんでしたから。

これからも健康を大切に元気に過ごしたいですね。
またどうぞ遊びに来てください(^^)




こな #- | URL
2015/08/28 13:43 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter