FC2ブログ

こつこつ暮らす・・・再び

家にいるのが好きです。

出張トレーニング追加!  



今日はNちゃんのトレーニングの日。

まずはお散歩からスタートしましたが、今日はトレーナーさんの

ワンちゃんも一緒にお散歩したら、大興奮で普通に歩けない(^^;

トレーナーさん宅には8頭のワンちゃんがいて、その中でも

一番刺激の少ないタイプと同伴して、お散歩だったんですが

きつかった~~~(T_T)

ずっと暴れイノシシを連れてるような感じでしたよ○| ̄|_

サイズ的にはウリ坊だけど(笑)

DSCF9680.jpg

今日で1クール終了でしたが、もう1クールお願いしました。

せっかく今少しずつ良い方に変わってきているんですもの。

夫に、もう1クールお願いしたい気持ちを話した時

「どこまで目指してるの?」と聞かれましたが

とにかくお金を惜しんで、いまの暴れイノシシのまま

終わらせるわけにいきません(*`へ´*)

ワンコのレッスンに高いお金を出すのが勿体ないという

気持ちになるのは私もよくわかります。

でも、洋服もバッグもアクセサリーも化粧品も安物でいいし

習い事も行かなくていい。

できるだけ手作り頑張って節約するから

その分をNちゃんのレッスンのお金にさせてほしいと訴え

OKが出ました。

それにしてもトレーナーさんの所のワンちゃんは素晴らしく良い子でした。

暴れイノシシを前にしても動じる事もなく、理想的な関係。

いつか・・・ いつか私とNちゃんも落ち着いて一緒に歩けるように

なりたいよ~。

頑張らなくちゃ(-∀-)

これからのレッスンではNちゃんには刺激の強い子も

登場してくるらしいので、楽しみです。(今はね 笑)

DSCF9679.jpg

昨日焼いたパン。

簡単なのを作りたかったので、チーズパン(右)とプレーンな丸パン。

半分は冷凍しておきます(^^)v

DSCF9658.jpg

甘いオヤツは先日作った「胡桃ゆべし」の抹茶版。

これも悪くないけど、やっぱり黒ゴマ入りの

胡桃ゆべしの方がいいなっ。










見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ワンコ

tb: --   cm: 4

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2018/02/21 08:39 | edit

Nちゃん、あばれイノシシとはΣ(・□・;)。相当なパワーなんですね。ちょっと想像できないですが、個性もあるでしょうが。お金の問題も、何をやるにもお金必要で、こなさんよく頑張ってらして尊敬です。家族になった命には責任を持たなくてはいけないですもんね。
私は七年前に地震で被災しました。うちの猫はまだ1歳にもなってなくて、おまけに猫だから?躾っていっても、地震の時はいち早く隠れてしまって、呼んでも来ないし。そのころ金魚も飼ってまして金魚鉢を抑えてたんですがもう限界というか、何度も来る余震で自分も建物から出ないとまずいと思うし。家具が倒れまくってるので、部屋のドアも開かなくなったりしました。自分の事もどうしていいか分らない状態の時、一緒に暮らす動物を守るのは大変なことだと思います。でも、犬はきちんと言うことが聞ければ
避難も避難生活もずっと楽にできる気がします。でも、そんな日が来ないことを祈ってます。

ぷちくま #- | URL
2018/02/21 12:00 | edit

鍵コメAさんへ

少しずつ春が近づいてきていますね。
Aさんの所であるお祭りは、そのお祭りが終わったら春が来ると
言われているんですね♪
じゃあ、本当に春はすぐそこですね~(^^)
検索してみましたが、大きなお祭りですね。
私はAさんがお住まいの所には行った事がないのですが
とても憧れてる場所なんですよ。
夫が定年になったらNちゃんを連れて車でアチコチ行けたら
いいなぁ~って思ってるんですが、絶対行きたい県なんです。

自分勝手な県民性なんですか!?
以前TVで見た時は、とても温かな方が多いようなお話でしたが・・・。
私が住む所は高齢者が本当に多くて、それもあって災害時の
危機感が大きいようです。
集まりに参加している人も多くは高齢者と言っていいほどの
年齢の方ばかり。
大きな災害があった時には集まりに参加していない若い世代が
動いてくれないとどうしようもないと思います。
私もいざとなったら結局はオロオロとして何もできないかも
しれませんが、集まりに参加して改めて災害時の事を
考えるきっかけになりました。
皆さんの災害に対する真剣な考えを聞いて勉強になりましたし
最近は本当に穏やかに過ごせていたので、水や食品などの
確認もしていませんでしたから。

Aさんは近所のワンちゃんも連れて避難される事を考えて
らっしゃるんですね。
あぁ~、なんて優しいんでしょう。
飼育放棄状態のワンちゃんだったら置いていかれそうですものね。
こんな心配などしなくて良いといいんですが・・・。

こちらは挨拶は皆さんしてくださいます。
実家の母がこちらを訪れた時、皆さん気さくに挨拶をしてくれるので
驚いていましたし、とても喜んでいました。
実家はとても閉鎖的な所なので、近所の顔を知ってる人以外とは
挨拶なんてしませんから。
住んでる場所で挨拶の習慣も違いますね。
実家の方と違って、自然と挨拶できる今の土地は結構好きです。

まだまだ寒い日もありますが、あともう少しですね(^^)
いつもありがとうございます。

こな #- | URL
2018/02/21 15:22 | edit

ぷちくまさんへ

ぷちくまさん、東日本大震災の時には本当に大変でしたね。
どんなに怖かった事でしょう・・・。
私が住む所もかなり揺れましたが、それでも我が家は家具も
倒れる事なく、ウー君も「?」という感じでしたので
すぐにリードをつけて抱っこできました。
家具が倒れたり、照明や食器が割れたりなどしていたら
ウー君も驚いてしまってたでしょうし、私もパニックに
陥っていたかもしれません。
ニャンちゃんを飼ってらっしゃる方は、やはり隠れてしまうだろうと
仰ってました。
我が家のご近所さん、ニャンコは2~5匹という方が多いので
とっさに全頭確保なんてまず無理ですよね。
その点我が家はNちゃんだけですし、ニャンコちゃんよりはずっと楽に
確保できると思います。
一緒に避難などしなくて済むのが一番ですが
こればかりはいつ起きてもおかしくないのですよね。
考えたくはないけど、考えておかなければいけない事・・・。
早速Nちゃんのご飯を多めに購入しました。
人間のご飯は何とかなってもワンコ達の分は私達が
何とかしてあげないといけないですものね。
最近穏やかに過ごせていたので、Nちゃんの非常食を
用意しておくのをすっかり忘れていました。
そういえば、災害時の避難場所でワンコ同士が仲良く
いられるように、同じ避難場所になるワンコとは
普段から仲良くできるようにしているという人の話も
聞きました。
うちの暴れイノシシも、いつまでも暴れていてもらっては
困りますね(^^;

この先、避難などせず過ごせるといいのですが・・・。

こな #- | URL
2018/02/21 15:50 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter