FC2ブログ

こつこつ暮らす・・・再び

家にいるのが好きです。

リスクは付きものなのね  



年末に久しぶりに人間だけで3泊4日の旅行をしてきました。

DSCF9221.jpg

その間、Nちゃんは以前出張レッスンに来て下さった所に

お預けしました。

優しいご夫婦の所で他のワンちゃんとも遊びながらなので

寂しさも紛れるかな?

ずっとずっと他のワンちゃんと遊びたがっていたけど

骨折治療中は、ワンちゃんとの接触が不安過ぎて遊ばせて

あげられなかったから・・・・。

預ける不安はありましたが、ワンコにとても愛情を持って

接して下さるご夫婦なので、きっと大丈夫!と思い

毎日インスタにUPされる様子をドキドキしながら見ていました。

DSCF9318.jpg

他のワンちゃんと遊んでいる所やお散歩の様子の動画。

寛ぐ姿を見て、家族で本当にホッとしたものです。

お迎えに行った時にはそりゃ大喜びで、でも預かって下さった奥様にも

「好き好き~」って突進しているNちゃんを見て

「可愛がってもらったんだなぁ~」って、またホッとして・・・・。

Mさんご夫妻の所に預かっていただいて良かった!って思っていたんですが

家に帰ってきて「ん??」

後ろ足(骨折した方)を少しあげてビッコをひいてる。

お迎えに行った時や帰り途中で少しお散歩した時には気づかなかったんですが

少し足を痛めてたようです。

家に着いて、Nちゃんがリラックスした状態でようやく気づきました。

多分預かっていただいてる時にちょっと痛めちゃったんでしょうね。

リラックスしてる時には足を上げて痛そうでも

お散歩ではグイグイ歩いてたので、2日ほど様子をみましたが

お正月で病院も休みになりますし、その間に悪くなっても可愛そうなので

それで大晦日に病院に連れて行ったんです。

レントゲンでは異常がなくてホッ。

腫れもないし、痛み止めもなしで様子を見て大丈夫との事でした。

ビッコをひいてるNちゃんを見てると

旅行を楽しんできた気持ちも沈んでしまいましたが

捻挫であれば時間がかかっても必ず治るものですし

せっかく行った旅行を後悔するような事だけはやめようと思いました。

Nちゃんが楽しめて、愛情持ってお世話をしていただける

良い所が見つかって良かった!と思いましたが

「預けるって事はリスクがあるんだなぁ~」って

改めて考えさせられました。

DSCF9317.jpg

Mさんご夫妻には今回の事は言ってません。

可愛がっていただいたのは確かだと思うし

フリーのお預かりを望んだ以上しょうがない事だったかなぁ・・・

と思うから。

今は骨折中の頃に少し戻った生活をしています。

散歩も山の中を駆け巡るのは暫くお休み。

早く元に戻るといいなぁ。









見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ワンコ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter