こつこつ暮らす・・・再び

家にいるのが好きです。

不安だらけですが・・・  



昨日まではウンチをする前にヒュンヒュンとせつない声を

出していたNちゃんですが、今朝はそんな声を出すことなく

普通にできました。

もしかしたら、ガーゼを出した時の痛みが恐怖となり

ウンチをもよおした時に思い出して鳴いていたのかもしれません。

ウンチはとっても良い状態ですし、食欲もあって吐いたりも

していないので、今の所は腸閉塞の心配はないようです。

DSCF8520.jpg

ご飯を食べる時にはカラーを外すので、その時20分ほど

カミカミボーンを楽しんでます。

もちろん私はピッタリと傍にいて、傷を舐めたりしないように

見張ってますよ。

いま気になるのは昨夜から足の痛みが強いような感じで

術後少しずつ床に足を着ける事ができていたのに

手術側の足を着ける事ができず、立つのも辛そうな事。

ワンちゃんの骨折を経験した方のブログを拝見すると

術後すぐの再骨折(再々骨折も 涙)なんていうのもあって

読んでると不安になって吐きそうになります。

ただ、そのような場合は術後もわりと自由な空間が広かったようですし

我が家のような1日中サークルではなかったようなのですが

サークルに入っていても全く動かないわけじゃないですし

特にご飯の時には大興奮で、2本足で立ってしまう時も

あります。(ほんの1、2秒ですが)

術前にはご飯の「マテ!」ができていたのに

今はそれが一番の楽しみだからか、もう耳に入らないようです。


明日は病院なので、明日まではあまり深く考えないように

しようと思います。









スポンサーサイト

category: ワンコ 骨折~完治まで

tb: --   cm: 8

コメント

実家のチワワが骨折したのは、まだ生後半年のやんちゃ盛り。
ご飯におもちゃに、家族が帰ってきた時にと、その都度興奮して大はしゃぎ。
ギブスをゴツゴツと床にぶつけているので、心配になって先生に聞いたところ、やはり足に良くないので興奮してしまう時は抱っこしてあげてください、と言われました。
Nちゃんを抱っこするのは大変かもしれませんが、クレートやキャリーバッグなどでも対応できると思います。

一日中、おうちの中だけだとつまらなそうだったので、抱っこしたまま散歩に出かけたりもしました。
いろんなにおいを嗅げるし、風景も変わるからか、気分転換になっていたみたいです。

明日までは安静にして、気になる症状や不安な事は先生に確認すればきっと大丈夫です。
Nちゃんも心配ですが、こなさんも心配です。
通院には気力も体力も必要なので、今日はのんびり過ごしてくださいね。

ぷちち #- | URL
2017/09/08 11:37 | edit

ぷちちさんへ

ぷちちさん、ありがとうございます。

抱っこするのが一番ですね。
先にご飯を見せるのではなく、そっとご飯の準備をして
抱っこしてから食べさせるようにしてみます。

チワワちゃんも生後半年の遊びたい盛りの骨折(涙)
Nちゃんも今日で生後半年です。
人間の子供と違って、絵本やビデオなどで気を紛らわせる事も
できず、ひたすらカミカミオモチャで遊ばせています。
Nちゃん抱っこで散歩はもう厳しいですが(10キロ超えてます)
もう少し落ち着いたら、ベランダや庭に出たりしてみようと思います。

私の事も心配して下さって、本当にすみません。
ブログから私のドヨーンとした空気が伝わってしまってますね。
明日、先生から「順調」の言葉が聞けたら少し元気が出るような気がします。

こな #- | URL
2017/09/08 13:54 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2017/09/09 07:13 | edit

Nちゃん、おはよう~

早く良くなりますように、Nちゃんママを安心させてあげたいね。

しおりんとママ #- | URL
2017/09/09 09:32 | edit

Nちゃん、無事に手術が終わってよかったです。でも、その後ガーゼ事件で大変でしたね。とりあえず、普通うんちに戻ってよかったです。ガーゼが便からでてきたなんて、人間だったらBIGニュースになってる話です。私たちにとってワンコは家族同然ですから、ちょっと許せないですよね。Nちゃんとケースは違いますが、うちの子が昨年前立腺炎で去勢手術をするとき、日帰りか入院(こちらが一般的と言われました)かでとても迷いました。「連れて帰るなら保証はできない」と言われましたが、よくよく話を聞くと、入院中夜に誰かが病院に在中するわけでもなく、・・・だったら、なんらかの異変があっても気づかないってことでは・・・?じゃあ、家でつき添って異変があったら病院に走ったほうがいいのでは?と思い連れて帰りました。幸い、何事もなく終わりましたが・・・。Nちゃんが早く回復すること、願ってます!

あき #- | URL
2017/09/09 22:05 | edit

鍵コメAさんへ

Aさん、おはようございます。

いつもいつも気にかけて下さり、優しい言葉をありがとうございます。
昨日は病院でしたが、まずはNちゃんの経過は順調という事で
ホッとしました。
ただ、私の気持ちはどうしてもモヤモヤとしてしまい
それでもそれを口に出す事もできず・・・。
とにかく目の前のNちゃんの事だけに心を集中させる事に
必死でした。
疲れました・・・。

プラス、昨日は夫が家にいたんですが、まぁ何の役にも立たず
相変わらず呑気にスマホをして、マイペースなのを見てると
はらわたが煮えくりかえってきて・・・。
あぁ~書き出すととまならくなりそうな愚痴なので
やめておきますね。

カラーが取れるまで、あと8日。
とりあえずそれが取れれば、Nちゃんもずいぶん楽になります。
そして私も・・・。
最初はご飯の後15分ほどカミカミボーンで遊んでカラーでしたが
少しずつ元気になってきて15分じゃ済まなくなり、20分、25分と
傍にいて遊んであげる時間も多くなってきました。
昨日も夫がいたのに、私が遊び相手で・・・。
「こっちはご飯の支度があるんだから、スマホやってないで
 あんたが遊んであげなよ!!」と叫びたいぐらいでしたよ。
あっ、結局愚痴ってしまいました。 すみません。

心穏やかにゆったりと・・・と思うのですが
夜間救急から今日まで、色々ありすぎて疲れが溜まっているのだと
思います。
いま気持ちの立て直し中なので、グチグチお許し下さいね。

いつも本当にありがとうございます。
皆さんのコメントに心が救われます。

こな #- | URL
2017/09/10 07:43 | edit

しおりとママさんへ

しおりんとママさん、ありがとうございます。

Nちゃん、色々ありましたが少しずつ元気になってきています。
ワンコ3代目にして初めての骨折で、わからない事だらけ
不安だらけで、とにかく今は安静に再骨折などないように
気を付けてます。

まずはカラーが取れる日が待ち遠しいです。

こな #- | URL
2017/09/10 07:51 | edit

あきさんへ

あきさん、ありがとうございます。

骨折の事だけでも不安でいっぱいいっぱいなのに
ガーゼ事件までプラスされて、かなり参りました。
昨日は病院でしたが、先生から改めて謝罪の言葉などはなく
結局、電話での「ごめんなさいね」だけでした。
謝る事によって、病院側のミスを認める事になり
後々面倒な事になっても・・・と思ってなのか
それともガーゼを飲み込んだぐらいじゃ驚きもしない事なのか・・・
その辺はわかりません。

私が通う病院は先生が夜間も1、2時間おきに診てくれて
飼い主が泊まりで付き添いができるんですよ。
本当は泊まるつもりで用意はしていったんですが
前日もほとんど寝ておらず、疲れてもいましたし
次の日には退院できるという事だったので
家に帰って迎える準備をした方が良いかもしれないと
泊まらず帰ってきてしまいました。
今はそれが悔やまれます。

普通の病院だったら、入院中夜間は無人ですから
夜間に急変したら?とか考えると怖いですよね。
その病気にもよりますが、入院中は面会NGとか
病院によっては色々な対応があって・・・
なんだか今回の事で、入院中って何が起きてるかなんて
わからないなぁって思いました。
動物が家に帰ってきてアレコレ喋ってくれるわけでもないですしね。
もしかしたらガーゼ誤飲なんて日常茶飯事の事?
こんな風に考えたくないけど、動物病院の裏側は
何かが起きても「アララ・・・」ぐらいなのかな?って
思いました。
家族にとっては眠れないぐらい心配な事でも・・・。

こな #- | URL
2017/09/10 08:10 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter