こつこつ暮らす

家にいるのが好きです。

  



図書館に予約していた本が届いた。

DSCF7386.jpg

楽しみにしていたのは「マカロンはマカロン」

下町の小さなフレンチレストラン、ビストロ・パ・マルの

シリーズ3作目、短編集。

これは明日、病院へ持っていこう!

明日は検査の後に診察(検査の結果発表)があるから

結構、待ちが長い。


「許されようとは思いません」は、予約した事さえも忘れてた(^^;

表紙の絵からして、なんか心がドヨーンとしそうな感じ。

どうしよう・・・読みたくないなぁ。

とりあえずちょっとだけ読んでみて、ドヨーンとしそうだったらやめよう。










見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 日々

tb: --   cm: 4

コメント

黒ぱぐプータの母です。
うちのプータも3月2日に天国に召されました。
悲しくてやりきれない気持ちでしたが
月日がたつごとにだんだんと思い出に変わるように
なってきました。
こんな形でこなさんと気持ちが共有できるとは
思ってもいませんでした。
お互いに頑張りましょう。

プータ #- | URL
2017/03/22 21:35 | edit

プータさんへ

プータさん、長い間コメントのお返事できず
ごめんなさい。

プータ君・・・旅立ったのですね。
寂しい・・・。
お顔も見た事のないプータ君だけど
いつも気になっていたし、応援していました。

年齢を重ねるごとに、そう遠くない時期に
別れがくることはわかっていても
やはり別れは自分が思う以上に辛くて悲しいですよね。

今は苦しみのない所で、たくさんのお友達と
じゃれたり、走ったりしてる・・・
プータ君とウー君も、もうお友達になってることでしょう。

いつか私達もこの世から旅立つ日がきます。
虹の橋で、愛する子達に会えるのを楽しみに
今を頑張らないといけないですね。

こな #- | URL
2017/03/26 05:51 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2017/03/26 18:20 | edit

鍵コメPさんへ

Pさん、ウー君の事も可愛いって言って下さって
ありがとうございます。

コメントを下さるmakiさんのおうちのボステリ
だいきち君も16歳で今年の1月に旅立ちました。
プータ君とは同い年なので、今頃はもう友達になってますよ!
だいきち君とウー君は性格がちょっと似てるようなので
2匹で母親の愚痴を言ってるかもしれません。
(いつまでもメソメソしやがって・・・とか 笑)
プータ君、愚痴の聞き役でうんざりしてるかなぁ。

ワンコの旅立ちは、本当に悲しく寂しいですね。
私も毎日Pさんと同じ気持ちですよ・・・。

こな #- | URL
2017/03/27 09:31 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter