こつこつ暮らす

家にいるのが好きです。

ワンコOKが出た  



3月にニャンコのお母さんになる予定でいましたが

なんと・・・

ワンコでもOKが出た(驚)

ずっと、ずっと、しつこく泣きながら

「ウー君がいたから、パパと出かけても楽しかった」

「2人で公園行っても、旅行に行っても楽しくない」

「ニャンコじゃ一緒に出かけられない」

そして・・・

「もう年齢からいっても、ワンコと一緒に暮らせるのはこれが最後」

そう言い続けたら

「もうわかったよ・・・、俺だってワンコは好きだしさ」って

ワンコOKが出ました。


ニャンコがどうしても嫌だったわけじゃないんですよ。

でもね、ニャンちゃんと暮らした事のない私。

不安だらけだったんですよ。

特に「脱走」と「転落」が恐怖。

リビングが2階にあるため、ベランダの出入りが多く

その度に注意しなければいけないと思うとドキドキして・・・。

001_20170301144133363.jpg

ニャンちゃんは、ウー君みたいにベランダで

のんびりしたりしないんだなぁ~(譲渡条件は絶対に出しちゃダメ)

ベランダに出たら事故に繋がっちゃうんだなぁ~って思ったら

凄く寂しくてね。

だって、ウー君がひなたぼっこする姿を見ると

それだけで幸せな気持ちになったんですもの。

そしたらニャンコも可愛いけど、やっぱりワンコと暮らしたいって

気持ちが強くなって、夫を責め続けたらまさかのOK。


さっそくワンコちゃんを保護されている団体さんなどのHPを

見てるんですが、本当に、本当に、溜息が出るほど

保護されてるワンコ(ニャンコ)が多すぎて

そしてみんな可愛い顔をしてて、せつなくなってくる。

どうして一度家族に迎えた子を捨てられるんだろう。

どうして物のように扱って、捨てるなんてできるんだろう。

流行りって何よ。

飽きたってどういう事よ。

生きてれば病気にだってなるよ。

捨てた人は辛い辛い最期で、地獄に落ちていけ!!


うちの夫が「動物に囲まれて暮らしたい!って

言うような人だったらなぁ。

3~5匹ぐらい里親になりたいけど

残念ながら1匹だけのお母さんにしかなれない。

鼻ペチャが好きな我が家。

たくさん、たくさん色んな所に連れて行ってあげたいから

車酔いはしない子がいいなぁ。(車酔いは辛いものね)

運命の子に出会えるのはいつの日かな。










見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ワンコ

tb: --   cm: 10

コメント

こんにちはー

お久しぶりです♪

こなさん元気なくて心配してましたが
少し元気になられたようで良かったです。
ワンちゃんもOK出て良かったー♪

ブログから喜びがにじみ出てますね(^^)ウフフ

みかり~ #- | URL
2017/03/01 15:42 | edit

ご主人のOKが出て良かったですね。ずっとわんこと暮らしてきたこなさんが猫との暮らしにちょっと不安を持つのは自然なことだと思います。私も今の猫に偶然出会わなければ猫を飼うことはなかったと思います。どんなに好きでもその子の命に責任を持つということは大変なことだと思うので。本当になぜ簡単に捨てたり出来るのか理解できません。我が家の猫は拾ったとき猫風邪で目が見えませんでした。次の日獣医さんから治療して見えないときは命の選択を迫られるところでした。
きっと、ごんちゃんとウー君が見えない力でこなさんの家族にピッタリのわんこを導いてくれると思います。どんなわんこさんが来るか楽しみです。

ぷちくま #- | URL
2017/03/01 15:53 | edit

こなさん!よかったですね。私もワンコもニャンコも、ほとんどどんな動物も好きですが、ずっと一緒に暮らすとなると一番は「ワンコ」です。旦那さんもちゃんとこなさんの気持ちを分かってくれて、いい旦那さんですね。岡山県で「シュシュ」という名前のペットショップがペットを売るのをやめて、譲渡活動に2年前ぐらいから切り替えているという話を知りました。こんなステキなペットショップが増えたらいいのに・・・って思います。・・・と話しがそれてしまいましたが、ほんとに、よかったですね!

あき #- | URL
2017/03/01 20:02 | edit

こんにちは!いつもブログ読ませて頂いてます。

ウー君が亡くなった時は、いつもブログでお写真を拝見していたので、会った事のない私もびっくりして、ショックで、なんて言っていいかもわからず・・・私も11歳の犬と一緒に暮らしているので、辛いお気持ちよくわかります。
でも犬って、飼い主が泣いているの大嫌いですよね。笑顔が大好きですよね。
ウーくんもこなさんの笑っている顔が大好きだと思いますよ。早くこなさん家族に笑顔が戻りますように・・・

ニャンコも可愛くて大好きですが、ワンコの方が一緒に出かけられるし、楽しいですよね。うちもよく犬と一緒に公園行ったり、旅行に行ったりしています。
天国でこなさんを見守っているウー君のためにも、新しい家族を迎えて楽しい毎日を過ごしてくださいね。
これからもブログ楽しみにしています。

yura #Kg9UN.M2 | URL
2017/03/01 20:55 | edit

東北の震災後、
そこに住めなくなったワンコ達、
家族も避難を迫られ置き去りにせざるを得なかったワンコ達、
保護されてる方達のところでボランティアしてました。
全国には、色々な事情で新しい家族を待ってるワンコがたくさんいます。
私も新たにワンコを家族にする時は、里親になりたいと思っています(^ω^)

自分に出来るのなら、一つの命だけでも大切にしてあげたいですよね。

はち #- | URL
2017/03/01 23:12 | edit

みかり~さんへ

みかり~さん、ご心配おかけしました。

みなさんからの温かいコメントに励まされて
少しずつ元気が出てきました。

ワンコOKはかなり渋々でしたが
私のしつこさが勝ったようです(^^;

我が家の子になる子と出会えるのは、まだまだ先に
なりそうですが、運命の子と出会えるまで
ゆっくりと出会いを待とうと思います。

こな #- | URL
2017/03/02 11:44 | edit

ぷちくまさんへ

多くの猫ちゃんが殺処分をされてしまう中
ぷちくまさんと出会えた猫ちゃんは本当に幸せです。

家族として迎えたのに、簡単に捨ててしまう人の気持ち
本当に理解できません。
前に動物病院でお会いした方も捨て猫ちゃんを保護された方でしたが
保護した時はかなり衰弱していてケガもしていたそうです。
捨てた人への怒りで震えてらっしゃいました。
捨てる人は、命をなんだと思ってるんでしょうね。

我が家にくるワンコはどんな子なんでしょうね。
今辛い思いをしているのだろうか?と思うと
胸が苦しくなりますが、ごんちゃんとウー君がきっと導いてくれますね。
その時を待とうと思います。

こな #- | URL
2017/03/02 11:59 | edit

あきさんへ

私もワンコもニャンコも好きなんです。
でもね、ニャンコはワンコと違って忍者みたいに
あちこち行けるでしょ?
それで物を壊されたりするのは全然いいんです。
壊されるような所に物を置くのが悪いんですから。
でも自分のウッカリで脱走したり、転落したりすると
思うと不安で不安で・・・。
ベランダでのんびりしたり、お庭でのんびりしたり
そんな事絶対にできないんだと思ったら
やっぱりワンコと暮らしたい気持ちが強くなって
グズグズ言ったら、渋々ですがOKしてくれました。
(本当に渋々・・・(^^;)

岡山にそんな素敵なペットショップさんがあるんですね。
生体を置くペットショップなんてなくなればいいのに・・・。

こな #- | URL
2017/03/02 12:11 | edit

yuraさんへ

yuraさん、いつも見に来て下さってたんですね。
ありがとうございます。

みなさんから温かいコメントをいただいて
少しずつ元気になってきています。
ウー君もホッとしてるでしょうね。

11歳のワンちゃんと暮らしてらっしゃるんですか。
ワンコとお出かけは大変な事もあるけど、やっぱり楽しいですよね。
私もまたワンコとお出かけしたいです。
我が家になる子がどういう境遇の子かはわかりませんが
一緒に幸せな時を過ごしたいと思ってます。

これからお出かけに良い季節がやってきますね。
11歳のワンちゃんと沢山楽しんでくださいね。
私も運命の子との出会いの場に行ってみます(^^)

こな #- | URL
2017/03/02 12:23 | edit

はちさんへ

震災後のワンコ達のボランティアをされていたんですね。
ワンコを置いていかなければいけなかったご家族
そしてある日突然家族がいなくなってしまったワンコ達。
どれだけ苦しい事だったでしょう。
私は被災動物に寄付を少しずつ続ける事しかできませんでした。
少しでも自分のできる事・・・と思ってはいても
できる事はそんな事だけでした。
はちさんのように行動できる方を尊敬します。

本当に沢山のワンコやニャンコが家族を待ってるんですよね。
私が家族になってあげられるのは1匹だけ。
まずはその子を大切にしてあげたい。
そしていつか、預かりボランティアもできるように
夫を説得してみたいと思います。

こな #- | URL
2017/03/02 12:42 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter