こつこつ暮らす

家にいるのが好きです。

ちゃんと前を向いて・・・・  



色々な気持ちがすぐにスッキリとするわけでもなく

やっぱり一日に何度もモヤモヤしたり、ザワザワしたり・・・。

DSCF6538.jpg

「絶縁」を何度も検索して

世の中にはたくさんの人が親や兄弟(姉妹)と絶縁したり

絶縁したがっていたりするのだと

苦しんでいる人はたくさんいるのだとホッとしたりして・・・。

DSCF6527.jpg

50年の月日を今のようなグダグダした性格で生きてきたから

これからどれだけ自分の思ったように生きられるかはわからないけど

誰に何と言われようと、何と思われようと

自分の幸せを一番に考えていいのだと

そう自分に言い聞かせて生きていくのだと強く思ってます。

これからはずるいウソだってついていくつもり

あっ、でもブログはウソはなしですけどね。

ここは私が一番本音を言える場所だもの。










見に来てくださってありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

category: 日々

tb: --   cm: 4

コメント

辛い日々を過ごしてこられたんですね。あなたの後姿をずっと見てきたご主人や子供さん達はあなたの心を理解してくれてると思いますよ。私も母の兄 つまり 血の繋がった叔父から暴力と言葉の暴力を受けて育ちました。叔父が亡くなっても あの恐怖は忘れる子はできません。お母さまがあなたの苦しみをわかってくださらないのならあなたも自分の心を押し殺してまで会いいく必要はないと思います。

tikutiku-wark #- | URL
2016/12/04 19:45 | edit

tikutiku-wark さんへ

tikutiku-wark さんも暴力と暴言の辛さの中で
生きてらっしゃったんですね。
どんなに辛く苦しい日々だったでしょうか・・・。

私にとっては吐き気がするほど憎い相手でも
母にとっては息子なんですよね。
わかってもらおうと思った私が愚かでした。
数年前、初めて母に言って「そんな昔の事」と
言われた時に、母に理解を求めることは
無理だと気づくべきでした。

母とは物理的な距離だけでなく、心の距離も
おくことになってしまいますが
もう、私もどうしても無理なので
ここまでで許してもらおうと思います。

こな #- | URL
2016/12/05 12:29 | edit

こなさん。こんばんは。
スマホの方でいつも読ませていただいています。
11月末から忙しくなって、スマホもあまり触れず。
久しぶりに訪れたら、私とタイムリーな記事で・・・。

以前。私にコメントしてくださった事は、こういうことだったのか。
と、思いました。家に入るのを躊躇するほどの恐怖だったのですね。
当時は、まだ子どもで伝えることも難しかったのかもしれませんし、
怖い気持ちの方が先だったのかもしれませんね。

今は、こなさんも大人ですから。
こなさんの思うようにされていいと思います。
相手には、伝わらないでしょう。された方の傷は治らないのに
した方はすっかり忘れているのか、忘れたふりをして
「大したことない」と思っているのか。
そんな相手に振り回されなくてよいと思います。

私も年末に妹と会わなくてはならないかもしれません。
絶縁宣言してからは、一度も会っていません。
実家で仕事をしているので、妹から「今から行く」と
連絡が入れば、仕事を抜けてお茶を飲んで時間をつぶしたり、
仕事を片付けて帰ったりできます。
が、年末はとても忙しく、抜ける事も休むことも難しいです。

私も母に言いましたが、通じません。
母にとっては娘ですからね。
「くろくろちゃんの二人の娘が、仲が悪かったら悲しいでしょ」
って言われます。

でも、私が母の立場だったら、ひどい言葉を言う妹を
注意したと思います。

いろいろと話したところで、平行線ですが・・・。

年末を思うと憂鬱ですが・・・・。
できる限り会わない方法を取ろうと思っています。
できる限り、仕事は前倒しで数時間いなくても大丈夫に
しようと、今から頑張ってはいます。でも、いざとなったら
仕事を放り出してでも・・・。です。
それくらい「嫌」なんです。
それは、自分の心を守るためでもあります。
無理して、ストレスを貯めて、苦痛な時間を
妹のために我慢することはないと思うようになりました。
妹と会わなくなって言葉を交わすこともなくなって、
とても気持ちが楽になりました。
夫も同じくです。夫も妹の言葉にはずいぶん我慢してきたので。

もう。お互い大人です。
割り切っていいと思います。

分かってくれない人に生い立ちから何から何まで説明しても
分かってもらえない。分かってもらえる人は、すべてを話さなくても
分かってくれる。
本当にそう思います。

今の目の前の幸せだけを守ったらいいと思います。
結果的に、それが自分を守ることになると思います。

私の大好きなお菓子の記事を読みに
また遊びに来ますね(*^_^*)

くろくろ #I9hX1OkI | URL
2016/12/06 02:03 | edit

くろくろさんへ

血縁関係のトラブルって厄介ですね。
もう会う事が苦痛を通り越しているぐらいの相手でも
事と場合によっては顔を合わさなければいけない状況に
なってしまうんですものね。

くろくろさんの言うように
私も、私が母の立場だったら・・・と色々考えるのですが
何を言っても母にとっては大切な息子である事は変わらないのですよね。
これから老後の面倒をみてもらう人でもあるわけですし。
一応、アイツは母の事は大切に思ってるようなので、なおさら
母は「どうしても顔を合わせたくない」という気持ちが
わからないのだと思います。
だから「どうして昔の事でそこまで悲しい事を言うの?」と
私が責められる始末です。
母にとっては暴力をふるったアイツより、それをいつまでも
恨みに思ってる私がいけないようです。

やった方、言った方はいくらでも自分に都合のいいように
思えるんです。
昔の黒い過去なんて忘れて、良い人の仮面さえもかぶれるんです。
そんな人間だから、相手の事など何も考えずに
したい放題、言いたい放題できたのでしょうし
これからもそうするでしょう。

くろくろさんが年末に妹さんと会わなければいけない状況を
何とか避けたい気持ち、本当によくわかります。
私も今回の帰省でアイツが実家に来ると聞いた時から
何とかアイツに会わないように、時間をずらして
帰省できれば・・・と思ってましたから。

自分の心を守るために私も我慢などしない事にしました。
私の気持ちをわかってもらいたいと思う事もやめます。
それが一番良い事なのだと私もわかりました。

まだまだザワザワした気持ちはありますが
少しずつ回復していきたいと思います(^^)

こな #- | URL
2016/12/06 12:10 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter