こつこつ暮らす・・・再び

家にいるのが好きです。

テンションを上げるために!  



のびちゃんが小型犬に咬まれてから

咬まれた広場に行くと、なんだかテンションが低いんです。

DSCF0643.jpg

ロングリードで遊んでいても 「かえろ・・・」と

荷物を置いてある所に戻ってしまいます。

DSCF0715.jpg

やっぱり嫌な事があった場所では、楽しく遊べないのかな~。

ウー君は怖かった場所とか、苦手なワンコがいる家の前を通ると

毛を逆立てて嫌がったので、わかりやすかったのですが

のびちゃんは、わかりづらい。

DSCF0717.jpg

我が家から一番近い広場だし、朝は人が全然来ないし

咬んだ小型犬は夕方しか来ないから、朝だけでも

ロングリードで運動させたいんだけどなぁ・・・。

と思い、テンションを上げる為に出かけたついでに

プープー鳴るオモチャを買ってきました。

DSCF0718.jpg

のびちゃん、プープー鳴るオモチャが大好きです。

このオモチャを広場に持って行ってテンションUP作戦(^^)v

これでもダメだったら、暫くこの広場に行くのはやめます。

咬まれた事がトラウマになっていて嫌な場所になっているのだったら

可哀想ですものね。

あっ、一緒に買ったアキレスは雨の日の暇つぶし用。

馬のアキレスだと思い込んで「国産なのに安いなぁ~」と

買ってきたのに、ちゃんと見たら牛でした(^^;

ハハハッ、私らしい(=∀=)

DSCF0671.jpg

今日は暑いのでオヤツは「コーヒー牛乳プリン」

ゼラチンを使うオヤツは簡単だし、大好きです。










見に来て下さってありがとうございます。
感謝です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ワンコ

tb: --   cm: 4

飼い主として・・・  



今朝の、のびちゃん♪

DSCF0596.jpg

広場に行って、ロングリードで沢山走りました。

「おいでー」と呼んで、走ってくる姿は何度見ても

可愛くてたまりません。

誰もいないので

「いい子ねーーーー、かわい子ねーーー、のびちゃん天才!!」

と、親バカ全開で褒めまくっています(笑)

DSCF0600.jpg

誰もいない広場だとロングリードも気兼ねなく使えますが

この広場、夕方になるとノーリードで走りまわるワンコ達が

3、4匹来ています。

昨日の夕方、時間も少し遅かったので「もういないかな?」と

うかつにも広場に向かってしまいました。

そしたら、噛む事で評判の子がいたんですよね~(T_T)

他のワン友さんに「あの子はいきなり噛むから気を付けて!」と

聞いてはいたんですが、飼い主さんが私の姿を見て

リードをつけたのと、唸り声をあげたりしてなかったので

油断してしまいました。

「こんにちは~」とご挨拶したら、顔目がけて・・・。

幸いケガもなかったので、ホッとしましたが

ワン友さんに「あの子はいきなりガブッとくるから」と

聞いていたのに、甘くみていました。

飼い主さんも凄く申し訳なさそうに

「本当にごめんなさい、大丈夫?? ごめんなさいね」と

謝って下さいましたし、私も「噛む」とわかっていながら

御挨拶するのに近づいたから、私も反省しなければいけません。

その後、のびちゃんと広場から出て他に散歩に行ったのですが

振り返って広場を見ると、噛んだワンちゃんは

またノーリードにしてもらって遊んでいました。


噛んだ方の犬は「邪魔者がいなくなった」と大喜びで

広場でノーリードで遊び、噛まれた方はすごすご帰る。

何だかなぁ~ これって変だよなぁ。

だいたいね、公共の場でのノーリードはダメですよね。

でも私も凄いかたい人間じゃないから、躾ができてる子は

他に迷惑がかかる状況じゃなければOKかなって思うんです。

トレーナーさんのワンコのように、飼い主の指示に従うワンコで

攻撃性のない子なら。

でも残念ながら我が家の周りのノーリードワンコ達は

ほとんどの子が呼び戻しができておらず、更には

攻撃性のある子も・・・


普通の道路をノーリードで歩く人。

住宅地をノーリードでボール投げをして遊ぶ人。

住宅地をロングリードで散歩してる人。

今まで上記に書いたような状態でも、のびは襲いかかられました。

幸い、ケガは未然に防げたのですが本当に心臓はバクバクでしたよ。


犬は我が子のように可愛いです。

でも、だから子供と同じで「人様に迷惑をかけないように・・・」と

育てなければいけないと思ってます。

私もまだまだ犬(子)育て奮闘中。

だから、偉そうな事は言えませんが

「可愛い、可愛い」だけで、他の人やワンコに迷惑をかけるのは

ダメだよねって思うんです。

DSCF0602.jpg

広場に行く途中に「ほたるぶくろ」が沢山咲いてるんです。

かわいい♡










見に来て下さってありがとうございます。
感謝です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

category: ワンコ

tb: --   cm: 0

そら豆大好き~~!!なワンコ  



のびちゃんとウー君の食の好みは全然違っていて

ウー君が大好きだったサツマイモは「まぁまぁ」の表情。

リンゴやバナナなどの甘い系は嫌いらしい(^^;

大好きなのは、ブロッコリーやじゃがいも。

そしてダントツ大好きなのがそら豆!!

DSCF0410.jpg

人間の方はシーズン中に1度食べれば満足ぐらいな

野菜なんですが、たまたま安かった時に買ってあげてみたら

「こんな美味しい物があったんだねーーー」ぐらいの勢いで

食べたからビックリ。

そうか・・・そら豆がそんなに好きなのか(;゜0゜)

で、甘い母はのびちゃんの喜ぶ顔が見たくて

そら豆をせっせと買ってしまうのです。

「のびちゃん、まて!!」 

DSCF0414.jpg

せつない顔・・・(^^;


「よし!!」

DSCF0416.jpg

ガオーーーーッと食べる


「のびちゃん、まて!!」

DSCF0418.jpg

メチャクチャせつない顔(笑)


「よし!!」

DSCF0419.jpg

よっしゃーーーー♪♪


それにしても、そら豆って布団ばかり大きくて

中身は少ないですよね。

その割に高い。

そら豆貧乏になりそうだよ。

育ててみようかな、そら豆(笑)









見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

category: ワンコ

tb: --   cm: 0

2日連続でドッグラン  



のびちゃん、ドッグランデビューしました!

会員制でトレーナーさんが常駐している所です。

新規登録時にまずプチレッスンが20分ほどあり

そこでドッグランでの犬との関わり方を学びます。

トレーナーさんも、そこでのびちゃんのタイプを見極め

アドバイスを下さいます。

それではじめてドッグランに入れます。

のびちゃんのドッグランでの様子・・・

とにかく「疲れた」の一言です。

DSCF0391.jpg

初日は3回、次の日は2回、本気の喧嘩に発展しそうな

ガルガル状態で取っ組み合いになりました。

ホッペを甘噛みされてキレた。

どうも相性が合わなかった。

オモチャの取り合いでキレた。

DSCF0389.jpg

こちらのドッグラン、珍しくオモチャが置いてあるドッグランなんです。

自分の気に入ったボールを奪われて、奪い返しにいき

唸られるとスイッチが入って「コノヤロー」と始まるんです(;д;)

犬の喧嘩を止めるのってメチャクチャ怖いですが

本気が入る前にやめさせるので、何とか大丈夫。

それでも心臓バクバクです。

で、そういう状態になった子同士は少し頭を冷やして

トレーナーさんがもう一度お互いを突き合わせます。

喧嘩したままだと「この前生意気だったオマエか!!」で

次に会った時も喧嘩になるので、そのようにならない為にも

シコリを残さないで帰るのが鉄則だそうです。

それもトレーナーさんが見て「この状態ならOK」と見て下さるので

安心です。

二日目・・・どうしようか迷いましたが、馴らすためには連続で行った方が

いいのでは・・・、ダメそうだったらすぐ帰ろうと決めてドッグランへ。

ドッグランでは若いトレーナーさん(女の子)がずっとついて

トラブルになりそうになると一緒に止めに入ってくれました。

しょっぱなから大型犬(ワイマラナー)とガウガウになりそうになるも

何とかストップ。

次はビーグル君が「オメー気に入らねー」とケンカをふっかけてきたのを

うけて立ちガウガウになるもストップ。

そんな状態になっていましたが、そのうちそのワイマラナーやビーグル君

黒ラブに中型ミックスちゃん達と一緒に全力で走り出す。

で、彼らの体力に負ける(^^;

でも、その負けたというのが良かったようで

ドッグラン滞在後半は随分と穏やかでした。

ドッグランのボスオーナーも私達が帰る時には

「うん、随分良くなってきたね。この子はちゃんと言えばわかる子だから

頑張って!」と言って下さって、これまた泣きそうになりました。


のびちゃんは元々気の強い部分があり

気に入らない事があると攻撃的になる所があるのが悩みでした。

私達に対してもそうですが、犬に対してもそう。

生後6ヶ月で骨折して4ヶ月近く犬との関りがもてなかったのも

社会性を育めなかった一つの原因だと思います。

犬との関りは犬同士でしか学べません。

のびちゃんをドッグランデビューさせてみて、のびちゃんのようなタイプは

ドッグランに連れて行くのは迷惑だと、かなり凹みました。

普通に考えれば気の荒い犬を連れてくるのはやめてほしいですよね。

でも見ているとドッグランを利用している方皆さんが

フレンドリーなワンちゃんを連れてらっしゃる方ばかりじゃないんです。

リードを離さず、ただひたすらワンコがいる場所に慣れるようにしてる方も

いらっしゃいます。

その方は20回来て、まだ一度もリードを離していないそうです。

「他の犬に慣れなければ慣れないでいいじゃない!」

と言って他の犬と一切ふれあいをさせない方もいると思います。

でも人間がそう決めてしまう前に、トレーナーさんに相談したり

ドッグランに連れてきて馴らしてみたり、家族として

努力しようと思う気持ちは凄くよくわかります。

だって、家族になったワンコが他の犬に会うたびストレスを感じて

生きていくより、普通に挨拶ができて、できれば一緒に遊んだり

できれば一番いいと思いますもの。

まだまだ凹む事が多いドッグランですが

「最初はうちもそうだった」と言って下さる方もいたり

私達が帰る時には、ガウガウになったワンちゃんの飼い主さん達が

謝りに来てくださったりで、申し訳ないやらありがたいやら。

DSCF0393.jpg

気疲れした週末でしたが、のびちゃんもドッグランの2日間は

とても学ぶ事が多かったのか、家の中の様子も少し変わりつつ

あります。(良い方に)

長くなりましたので、またこの変化は別の時にでも・・・。









見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

category: ワンコ

tb: --   cm: 0

ようやく明日は抜糸♪  



去勢手術後、心配した下痢も先週末ぐらいからは

ちゃんと良いウンPになりました(^^)v

しっかり食べて、元気に遊び、順調順調! 良かった。

DSCF0190.jpg

絆創膏は「すぐに取れちゃう子もいるけど大丈夫だから」と

先生に言われましたが、のびちゃんは半分ほど残ったまま。

意外に強力な絆創膏でした。

DSCF0192.jpg

記念に・・・と、術部の辺りの写真を撮ってたら

嫌~な顔の、のびちゃん。

ごめん、ごめん(^^;

DSCF0173.jpg

土曜日に敷布団が届いてからは、のびちゃんのドッグベッドの側に

敷いて、快適にリビングに寝ていましたが、その生活も今夜で終わり。

明日の夜からは寝室で一緒に寝れます。

エリザベスカラーも明日でお役目終了!

もう2度と使う日がきませんように・・・。

DSCF0118.jpg










見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

category: ワンコ

tb: --   cm: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter