こつこつ暮らす・・・再び

家にいるのが好きです。

いよいよ明日は・・・・  



DSCF8495.jpg

いよいよ明日は手術です。

11時に病院へ入って、手術開始予定時刻は15時。

Nちゃんの前に大きな手術があるようなので

もしかしたらもう少し後かもしれませんが・・・。


手術は2時間かからず終わるそうです。

私はNちゃんと11時に行って手術が終わるまで付き添います。

点滴も私の隣で出来るのでずっと側にいてあげたいと思います。

手術も見守ります。

手術をガラス越しに見る事もできるし

モニターにも映し出されます。

とは言っても血は苦手なので正視はできません。

夫と上の子は仕事なので来れませんが

下の子は手術の時間に間に合いそうなので

学校から駆け付けます。


Nちゃんの経過が良ければ、次の日には退院できるそうです。

正直、これにはビックリ!

色々な方のブログを見ても1週間は入院でしたから。

でも入院してもストレスがたまるばかりだし、家で安心して

安静にしていた方が良いとの事でした。

それでも心配症な私なので

「先生、術後という事で急に体調が悪くなったりしないでしょうか?」

とお聞きしたら

「そういう事の無いように、しっかり診てお返ししますので」との事。


先生の事は信頼していますが、さすがに手術の前日になると

少しずつ緊張してきてます。

でも、私が不安そうにしているとNちゃんも不安になると思うので

いつも通り笑顔でいなければいけませんね。


明日、明後日はブログをお休みします。









スポンサーサイト

category: ワンコ

tb: --   cm: 4

暫くこれで・・・  


乳歯から永久歯に生え変わり途中のNちゃんは

一時期より家具のカミカミは良くなってきたものの

やっぱりガーリガリゴーリゴリと噛みまくってます(^^;

噛むのは別にいいんですが(叱らなくてはいけないのは

わかっているんですが、叱っても全くへこたれない子なんです)

木くずを飲み込むのは危ないので、ガムテープで補修したり

あまりに酷いのは撤収したり・・・。


リビングに置いてあった木のローテーブルも

あまりにしつこく噛むので撤収しました。

が、テーブルがないと不便。

それで、とりあえず・・・と出してきたのが

DSCF8459.jpg

キャンプで使うテーブル(笑)

DSCF8462.jpg

早速噛みにきましたが

ワハハハハッ、これなら大丈夫♪

木くずも出ないよ~ヽ(≧∀≦)ノ と思っていたら

脚についていたプラの部分を噛んで外してしまうという技を

アッという間に習得してしまいました(T_T)

キャンプテーブル撤収!!

で、「もうこれでいいや」と出してみたのが

DSCF8463.jpg

25年物のアイロン台(大笑)

ギリギリPCも乗るし。

DSCF8469.jpg

また来た・・・。

けど、あまりにちゃっちいからか興味ナシ。

この貧乏くさい物が意外にも大丈夫だったとは・・・w( ̄o ̄)w

暫く、これで・・・(=∀=)









category: ワンコ

tb: --   cm: 0

ようやく決まりました。  



ようやくNちゃんが通う病院が決まりました。

DSCF8457.jpg

黒猫ちゃんの診察券が現在メインで通っている病院。

でもそこは予約制である事と休診日があるため

もう1ヶ所通える所を作っておきたかったんです。

病院の方でも、それを推奨しています。

現在通っている病院がある事をお伝えして、それを気持ちよく

認めてくれる病院じゃないと厄介だと思い、前々から口コミなどを見て

探していました。

フィラリアのお薬をいただきながら病院探し。

口コミが良くても対応がイマイチな病院。

現在通っている病院のお話をすると嫌な顔をする先生。

「どうしよう・・・」と悩んでいる時に見つけたのが

写真右の小冊子を下さる病院。

先生は若いけど、お話をしていると経験豊富な感じがしました。

それに現在通っている病院の話をして、それも気持ちよく納得して

これからのNちゃんを診て下さると言って下さいました。

ありがたかったです。

ようやくホッとしました。

DSCF8448.jpg

Nちゃん、象に見えない胴長の象を枕に寝る (早口言葉じゃないよ 笑)









category: ワンコ

tb: --   cm: 4

少しずつ良くなって・・・  



昨日はNちゃんの病院day。

DSCF8383.jpg

呼ばれるまで病院のドッグランで遊ぶ・・・が、顔はドヨ~ン(^^;

誰もいないし(蒸し暑くて)、病院は嬉しい場所ではないね。

DSCF8385.jpg

オシッコの状態は、薬をやめても変化なし。

そして少しずつだけど間隔もあいてきたので

やはり神経の問題というより、成長過程・・・と考えて

このまま経過観察となりました。

ちなみに一番酷かった時は5分10分でシッコ。

チョビチョビしまくってました。

それが15分、30分と少しずつ間隔があいてきて

今は45分、1時間ぐらいはあけられるようになりました(^^)

とにかく酷い頻尿だったんです。

ただ、寝てる時に漏らしたり、歩きながら漏らしたりというのは

なかったんです。

なので先生も神経の問題がある?と考えながらも

最初の薬の効果の結果をお話した時に

「成長過程なのかもしれない」と仰ってました。

前の病院で「膀胱炎」と診断され抗生剤を使うも

効果はなく、現在の病院にセカンドに行って

「膀胱炎」の所見は全くない事がわかり。

「成長過程」として経過観察になるまで時間がかかりましたが

無駄な抗生剤を飲み続ける事もストップできたし

今の病院で神経の治療をしてみて効果がない事で

神経の問題でもない事がわかって、本当にホッとしました。


でもウンPの方はまだ問題が残ってます。

相変わらず少量の血がつくんです(;д;)

先生に、回数は相変わらず平均して1日5回は出る事。

1、2回目までは良いウンPだけど、回数が多くなると

ユルユルになってしまう事。

以前はウンPをする時「フンフン」言いながらしていたけど

それは改善していってる事などお話しました。

先生からは「検便の結果から腸内細菌の状態は良くなっている。

便の状態も悪くはない。なので少し便の回数を減らす効果のある薬を

数日使っての変化を見る。薬をストップして変化を見る。

次に止血剤を使って変化を見る。薬をストップして変化を見る」

と、2種類の薬を使って様子をみる事を提案されました。

昨夜からお薬スタートです。

どちらかの薬が効いてくれるといいのですが・・・。


血便が良くなるまであともうちょっと!!

頑張るよ~~~。

DSCF8372_201708200805546e4.jpg

Nちゃん大好きな地域ニャンちゃん♡









category: ワンコ

tb: --   cm: 2

必ず現れる・・・。  



紫蘇&バジルの収穫をしました。

DSCF8363.jpg

紫蘇は刈り取って、外で葉を取る所まで作業しました。

バジルも同じく・・・。

家の中で保存作業の準備をしていると

DSCF8366.jpg

作業途中、さっそく現れました・・・^^;


Nちゃんの邪魔に耐えながら紫蘇もバジルも冷凍保存作業終了!

この夏、もう収穫できなくても思い残すことのないように

紫蘇もバジルも思いっきり刈り取りました。

この後はワサワサ生える事は期待せず、ワサワサしてくれたら

ラッキーぐらいに思っていようと思います。

っと言いながら凄く期待してるんですが(笑)


庭に何処からか種が飛んできたのか、はたまた鳥さんの落とし物か

DSCF8360.jpg

可愛い朝顔が咲きました♪

「わぁ~、かわいい♡」と写真を撮ってたら

DSCF8361.jpg

また途中で現れました・・・

そしてグチャグチャにしてしまいました(T_T)

DSCF8376.jpg

毎日やりたい放題のNちゃんです(*`ω´*)















category: ワンコ

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter