こつこつ暮らす・・・再び

家にいるのが好きです。

寂しいなぁ・・・。  



金、土の1泊2日で上の子が帰ってきてました。

Nちゃんの骨折があり、Nちゃんを興奮させたくなくて

上の子にはずっとNちゃんに会うのを待ってもらってました。

Nちゃん上の子がとにかく大好き過ぎて

いつも帰ってくると猛烈大歓迎で大変な状態になるからです。

なので1ヶ月ちょっとぶりの帰宅。

Nちゃん大興奮でしたが、サークルの外から少しずつ馴らして

とりあえず危ないほど大暴れではありませんでした。


上の子と久しぶりに色々話をして、笑ったりできて

私も凄く気分転換できました。

上の子と喋ってて「あぁ~私、家でずっと喋ってなかったなぁ」って

気づきました。

夫はスマホばかりだし、下の子はテスト前でずっと勉強してましたから。

下の子は前にもブログに書いた事あるんですが

私達の子とは思えないぐらい、よく勉強する子でね

通ってる学校は塾などのチラシで「難関私立」と出てるような所。

普段からよく勉強してますが、テスト3週間前になると

勉強、勉強、勉強、ずーっと勉強。

周りが見えないぐらい勉強してます。

親ならそんな子を誇りに思い「頑張ってるなぁ~」と

思うのが普通なんだと思うんですが

自分が勉強しなかった人間だからか

「なぜそこまで勉強するの?」って感じ。

だれも喋らない、家の中で私は孤独です(苦笑)


その孤独にNちゃんの骨折生活のハラハラドキドキが

加わって体調は悪いし、気持ちは落ちるし・・・の所に

上の子が帰ってきてお喋りしてくれたから嬉しくてね。

思わず

「一人暮らしやめて帰っておいでよ~」って泣きながら

言ってしまいました。

こういうのって子供は凄く困るし嫌ですよね。

わかってるんですが、言っちゃった・・・。

上の子は笑って困ってましたけどね。

「また帰ってくるよ」って。


誕生日のプレゼントもくれて・・・

そのプレゼントにカードがついてて

DSCF8711.jpg

上の子ともよくバトル期間あって、ホント悩んだ時期もありました。

ブログにも書いて、アドバイスをいただいたり

励ましていただいたりもしました。

そんな時もあったのにね・・・。

こんな優しい言葉をくれる子になりました。

夫にも一緒に色々注意してくれてね(笑)

日曜に仕事があるという事で1泊で帰りましたが

一緒の布団で寝て、あったかかったなぁ。

DSCF8713.jpg

寂しい・・・。









見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 日々

tb: --   cm: 2

やっぱりピンがずれていました。  



昨日Nちゃんを病院に連れて行って

レントゲンで確認していただきましたが

やっぱりピンがずれていました(涙)

術後の写真が左です↓ 右は骨折した状態の物

DSCF8507.jpg

左の膝の所にピンが2本刺してありますが

それが今↓のような状態になってます。

DSCF8707.jpg
(爪楊枝で表してみましたよ)

上のピンがずれて飛び出しています。

ただ、下のピンがガッチリと入っている事と

上のピンはずれてはいるものの、曲がったりしているわけではないので

再手術はしなくて大丈夫だそうです。

DSCF8708.jpg

例えば↑のようにピンが曲がってしまって、せっかくできた骨が

折れてしまっているという事もあるそうなので

そんな最悪な事態ではなかったようです。
(そういう事も元気なワンコだとあるそうですよ 涙)

今はピンが出た事で炎症も起こしているので

次回の診察日までは抗生剤を飲み続けます。


そして恐ろしいのが、このピンが少しずつずれて

出てきてしまうというがあるのでは?と思ったのですが

普通に生活する分にはまずそれはないそうで

ただ・・・どんな事が起きるかはわからないので

万が一これ以上出てきてしまったら、切開して

このピンだけを取り出すそうです。


とりあえず不幸中の幸いで、なんとが現状維持で

過せそうですが、再度運動制限になりました。

お散歩は今週から15分~20分OKだったんですが

またもや10分に減りました。

しょうがないですね。

それでも再手術になるよりは全然良いので・・・。

嬉しかったのは、10月1日に撮ったレントゲンと

昨日のレントゲンを比べると、すごーく骨が出来てた事!

素人目には、もうピンなんてはずして大丈夫じゃないのかな?って

思うぐらい骨ができてたんですが

先生は「3ヶ月はつけておきます!」とキッパリ言われました。

あと1ヶ月半はピンと共に生活です ○| ̄|_


病院でよく暴れん坊のフレブルちゃんが手術後2週間後に

ピンが出て再手術になったとか

フレブルちゃんは暴れん坊だから抜糸までにホチキスが

2~3個無くなってるとか

この犬種は仔犬の時期に成長板を骨折する事が

とても多いと言われるのですが

病院でそんな暴れん坊のフレブルちゃんを見た事がなくて

見かける子はみ~んな穏やかで良い子ばかり。

一度でいい、暴れん坊の骨折したフレブルに会いたい。

そして手と手を取り合い、慰めあいたい・・・。


昨日も「遊びたい!」「騒ぎたい!!」と大暴れのNちゃん。

スタッフの方達も、「Nちゃ~ん」と気にかけて下さるんですが

喜びの舞が激しいのがわかってるから、遠くから

「そばに行くと大騒ぎになるからやめとくね~」と・・・(^^;

先生に「落ち着く薬でもありませんか」と真剣に聞きたくなりました。

もう二度と・・・・

完治するまで二度とスライディングできないようにします!!!

(完治してもスライディングはしてほしくないけど)

DSCF7669.jpg

この寝顔の3ヶ月後に骨折するとはね~。










見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

category: ワンコ 骨折~完治まで

tb: --   cm: 4

少しずつ植え替え  



多肉の植え替え、少しずつ始めました。

DSCF8691.jpg

徒長してないものを選んで・・・

DSCF8693.jpg

増えた物はカットして、先日のように茎を乾かしてから

DSCF8683.jpg

植え替えします。

DSCF8697.jpg

ビニールポットから素焼きに変えただけで、可愛らしさがUP。

明日から雨の予報の予報なので

暫くは家の中で落ち着いて過ごしてもらおう・・・。


今日は午後Nちゃんを連れて病院へ行ってきます。

手術した部分が腫れているのです。

少し痛そうな仕草もしています。

やっぱり先日の大暴れが良くなかったんだと思います。

まだクレートトレーニングは十分ではないし、運転中にクレートで

暴れられても困るし、抱っこでタクシーは大暴れなので

夫が午後帰ってきてくれます。

腫れただけならいいのですが、ピンがずれていたら・・・。

そうでない事を祈るばかりです。









見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

category: 日々

tb: --   cm: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter