FC2ブログ

こつこつ暮らす・・・再び

家にいるのが好きです。

ご心配おかけしてます  



今は、普通にご飯を食べたり、動く事も

できています。

でも、心はなかなか強くなれません。

来週は投与2回目。

いつか、いつかまた

こつこつ暮らせるよう・・・

その日が来るように、副作用にも耐え

頑張って、日々を過ごしています。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 7

1回目投与  



皆さんからのコメント、本当に嬉しく

何度も読んで、心の励みにしています。

私は幸せ者ですね。

元気にならなきゃ、バチがあたりますね。


昨日、無事1回目の抗がん剤投与が

終わりました。

点滴の針確保を若い女医さんに1回

失敗され、痛くて少し恨みましたが

その後は化学療法室の看護師さん達の

優しさの中、治療を進めていくことが

できました。

投与後、微熱が出たので

「38度以上が明日の朝まで続くよう

だったら病院に電話下さい」

と言われましたが、家に帰ってゆっくり

寝ていたら下がったのでホッとしました。

今はまだ、ほんの少しの胸のムカムカで

済んでいます。

春休み中の下の子に甘えっぱなしで

本当に申し訳なくて

「ごめんね、ごめんね」ばっかり言うと

「ママ、ごめんねなんて言わなくていいよ」

と笑って言ってくれてます。

本当に、良い子に育ってくれて涙、涙です。

のびちゃんは、昨日は私が帰ってきて

大喜びしたのも束の間、すぐ布団に入って

横になったのが気に入らなかったのか

大暴れして、困りました。

のびちゃんも何かしらの異変を感じて

いるんでしょうね。

でも夜には落ち着き、寝る時は隣で

癒し犬ナースとして、ゆっくり寝てくれ

ました。

夫も昨日も休みを取って病院の送迎をして

くれたのですが、疲れていたのか珍しく

昼寝してました。

下の子もですが・・・。

寝顔を見てると、支えてくれる家族も

とても大変だと思い、胸が痛みます。


これから本格的な副作用が出てくるかも

しれませんが、元気になるために

乗り越えていかなければいけません。

頑張ります。


コメントのお返事ができず、心苦しいのですが

体調が良くなったら、またお返事させて

下さいね。

皆さんと繋がっている空をいつも感謝の

気持ちで見上げています。





category: 未分類

tb: --   cm: 8

ありがとう  



皆さんからの応援、本当に本当に嬉しいです。

実は、遠隔転移の可能性があり

追加のMRI検査をして、その結果が出るまで

苦しい思いをしていました。

遠隔転移をしていたら、いまの医学では完治は

無理になります。

厳しい言い方をすると、延命治療になるわけです。

「もう、ここまでか・・・」

と思いましたが、本日検査結果が出て

遠隔転移はしていない事がわかりました。

泣けて泣けて・・・本当に結果がでるまで

怖くてたまりませんでした。


これから辛い抗がん剤治療が始まりますが

遠隔転移がなければ完治を目指して頑張れます。


抗がん剤治療は来週の火曜日からになります。

2週ごと8クール。

4ヶ月間の抗がん剤を経て手術になります。


副作用、怖いです。

でも、生きるためなんですよね。

正直、周りの健康そうな人が羨ましいと

思います。

なぜ私は54年間の人生で2回も抗がん剤を

やらなくてはいけないんだろう

普通にケタケタわらって生きてる人

いっぱいいるのに・・・って思います。

でも生きたくても生きられなかった人も

沢山いらっしゃるんですよね。

必死に前向きに頑張って生きて、そして・・・。

だから、泣きながらでも抗がん剤治療

頑張らなければいけないと思っています。


幸い夫も娘も全面協力体制でいてくれます。

今日も夫は会社を半休して病院に付き添って

くれました。

ちなみに、もし私に転移が見つかったら

早期退職して、残りの日々を一緒に過ごす

つもりだったようです。

そんなに想ってくれてたのか・・・と

また涙。

娘も改めて父と母は良い夫婦だと感じている

ようです。

そして娘も私のことを本当に心配してくれて

家の事、のびちゃんの事、よく面倒みて

くれてます。

病院にも、付き添ってもらう事にもなってます。

化学療法の看護師さんから、1回目の投与は

副作用の、出方がわからないので、できるだけ

付き添いの人がいた方がいいと言われたので

抗がん剤投与日は夫が付き添い、数日後の

白血球を上げる注射の日は娘に付き添って

もらう事になりました。

情けないですよね、18の娘に病院付き添って

もらうなんて。

12年前の抗がん剤投与後、副作用が強くでて

緊急入院した経緯があるから看護師さんも

慎重に考えてくださってるのかもしれません。


少しでも抗がん剤の副作用が軽く済んで

ブログで近況をお伝えできる日がくると

いいのですが・・・。

あっ、のびちゃんは元気です。

のびちゃんも来週から手術が終わるまでは

試練ですね。

家族みんなでサポートしたいと思います。


今度、更新できるのはいつになるか

わかりませんが、でも更新できない時は

泣きながら頑張ってると思って待ってて下さい。

今回も皆さんに個々にコメントのお返事

できなくてごめんなさい。

いずれ、必ずお返事できるほどの気力が

もてるように頑張りますね


最後になりましたが

皆さんの事、大好きです。

本当にみなさんは私の宝物。

ありがとう。

いつも本当にありがとう。




category: 未分類

tb: --   cm: 8

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

counter